三重県伊賀市の外壁塗装・屋根塗装・看板製作は𠮷田看板塗装店

0595-23-2431
受付 8:00〜18:00 (日曜休み) 〒518-0833 三重県伊賀市緑ケ丘東町1021
<工場>〒518-0843三重県伊賀市久米町235-1、240-1
メールは24時間受付け! mail:info@yoshida-kt.com 

三重県伊賀市の外壁塗装・屋根塗装・看板製作は𠮷田看板塗装店

0595-23-2431 

当店の特徴とこだわり

塗装は下地で決まります!

40年以上の塗装経験から「下地処理」の重要性を再確認。 
塗装前の下地処理には、主に高圧洗浄の工程があり、屋根の場合は特に苔などが大量ついているので、水圧が12MPa~15MPaは必要です。
コケなどが残った状態で塗装すると、極端に耐候性が落ちてしまい早ければ2,3年で剥げたり、退色したりと塗膜に悪影響が出ますので確りと洗浄する事が大切です。
 
下地処理には様々な作業内容と役割が有り、錆び落しのケレン作業で脆弱部分を除去したり、割れや穴を埋めるパテやシーリング作業などと、塗装面が綺麗に仕上がり、かつ長期的に持続させる為には下地処理が大変重要です。
 
当店での施工は塗装技術はもちろん、屋根や外壁、内装、鉄部、木部など様々な材質に合わせた下地処理また下地材・下地調整材を使用しております。



屋根材のスレート・カラーベストについて

屋根の塗り替えで一番多いのは、カラーベストという屋根材ですが塗り替え時期は10年ぐらいなのですが、もともとカラーベストの素材はセメントと繊維を固めたものに表面を塗装したものです。
10年の間に主に紫外線により塗膜が劣化し防水性がなくなると水分を含みコケも生えやすくなりさらに塗膜の劣化が進みます。
いざ塗り替えの時に高圧洗浄をかけるとコケと一緒に塗膜もほぼ取れて素地が出てきます。
この素地がまた吸水性が高く下塗り塗材のシーラーを吸い込んでしまい通常の工程では下塗り1回塗りですが、そうはいきません2回塗り、場合により3回塗りしないと吸い込みが止まりません。

 
このように10年を超えると下塗りのシーラー1回塗りではまず吸い込みは止まりません。
しかし現状は10年以内で塗り替えるお客様はほとんどいませんので当店ではカラーベストの塗り替えには、下塗りシーラー2回塗りを標準としております。
スレートもカラーベストとよくにた素材ですので同じ仕様です。



カラーベスト(屋根)の塗装に一工夫あり

カラーベスト屋根の塗装を行う場合、そのまま塗装してしまうとカラーベスト同士が重なる部分を塗料で塞いでしまうことになります。
塞いでしまうとどうなるでしょう?
本来はこの隙間で、結露した湿気を逃がしたり、雨水を排出できるようになっているのに、くっつくことで毛細管現象が起こりやすくなり、屋根裏面に雨水が吸い込まれてしまう恐れがあるんです!!
元来は、こういった予防に縁切り作業で対応しておりましたが、縁切り作業には欠点があり、塞がった箇所を無理やり引き離す事でせっかくの仕上がった塗膜が剥がれたり、傷がついたり、または塗膜の完全硬化前に行うと、再度塗膜がへばりつき縁切り不足が起こります。そこで、仕上げ前にタスペーサーを差し込むことで縁切り作業の欠点を克服します。

当店では「タスペーサー」を使用しより良い通気性の確保を実現しています!

カラーシミュレーションによるイメージの確認!

お客様のお家の写真にて、屋根・壁にご希望の色やご提案色をA4サイズの紙に色付けて、イメージをご確認して頂けます。
注意:カラーシミュレーションご希望の場合は、製作に一週間かかりますので施工10日前にはお申し付け下さい。

安心の塗装技術、三重県知事賞受賞

平成13年度 三重県知事賞受賞の塗装技能士が施工、管理いたします。

安心の施工方法

当店の塗装方法は、公共事業では一般的な仕様となる「中塗りと上塗りの色を替える」工法を採用しております。
中塗りと上塗りで色を替えることにより、塗り残し、手抜き工事を防止する工程となっているので安心です。
※一般住宅の塗替えの場合は、中塗り上塗り共に同色の塗料を使用していることが多いのが現状です。

安心の塗料メーカーとのタイアップ!!

現状の劣化具合を詳細に知りたいと思いのお客様は、塗料メーカーからの派遣で、現地調査を行い外壁の劣化状況などをチェックし、現状に適した塗料の選定を報告書にまとめて無料で作成します。
 
各メーカーの新商品の紹介や最新情報なども入手し、塗装技術の講習なども不定期ながらも受けておりますので、塗装知識・技術の向上を常に計っております。

※サンプル画像は、関西ペイントによる報告書です。各メーカーにより報告書の内容は異なります。

安心のアフターサポート

 塗料メーカーとのタイアップにより20年保証付きの仕様や自社7年保証付きがありますので、塗装工事後も安心です。
塗料の持つ性能、機能を最大限に引き出せる施工で10年、20年と先までお客様とのお付き合いが続く事を心掛けています。







 


𠮷田看板塗装店
〒518-0833
三重県伊賀市緑ケ丘東町1021
TEL:0595-23-243 1
FAX:059-993-0988

mail:info@yoshida-kt.com
 
𠮷田看板塗装店 工場
〒518-0843
三重県伊賀市久米町235-1、240-1
 

 

対応エリア
伊賀市・名張市・津市・亀山市・滋賀県(南部の一部)甲賀市など・奈良市(東部の一部)山添村など・京都府(東部の一部)相楽群など、その他相談にて対応